通信制高校関連のネット情報とツイートをまとめました

通信制高校について、おさらいしてみましょう!

話題の通信制高校とは?

通信制高校とは、文字通り通信による教育を行う課程のことをいい、学校教育法により、修業年限は3年以上と定められています。
全日制や定時制と並ぶ教育過程であり、それぞれ個々に合ったペースで学習し、高等学校の卒業資格を取得することができます。
勤労者や不登校者、中退者、学業不振者に適した高校として、注目されています。

通信制高校=通信教育+高校システム

一般の通信教育とシステムは似ており、基本的に自主学習により勉強します。
課題の添削レポート、スクーリングと呼ばれる面接指導、テストなどを通じて、単位(74単位)を取得することになります。
通常の高校とは異なり、学年制ではなく単位制を採用している場合が多いのですが、中には2学期制を採用しているところもあります。
最短で3年で卒業することができますが、中には10年以上かけて卒業する方もいらっしゃいます。

単位制のため柔軟な授業が可能

学年制の場合には、1年ごとに決められた教科・科目を学習し、すべての単位を修得しなければ進級できません。
単位を1つでも落とすと、「留年(原級留置)」になり、同じ学年をもう一度やり直すことになります。
それに対して、ほとんどの場合が、単位制である通信制高校の場合には、卒業までに74単位を修得すればよく、マイペースで学習がすすめられ、留年することもありません。

通える範囲も広く、生徒の年代も様々

広域通信制高校では、全国募集の学校も多く、自分の興味や目標に合った高校を選ぶことができるということも、特徴のひとつとして挙げられます。
面接指導(スクーリング)に関しては、合宿形式などにより、遠距離に住む学生にも対応しています。
中学校を卒業したばかりの人から、定年を迎えてあらためて学習しようとしている人など、幅広い年齢層の方が通信制には通っています。
年齢を超えた交流ができることも、特徴のひとつといえます。

みんなの通信制高校ナビ
今一番人気の通信制高校を探すならこちらのサイトがおススメ!部門別ランキングで気になる学校をチェック

最近の投稿

  • sensei220

    昔より増えた通信制高校の卒業生

    通信制高校はれっきとした高等学校です 通信制の高等学校といえば、どうしても中退してしまった人や不登校になってし …

    続きを読む...

  • seitotati220

    通信制高校のメリットは年齢を問わない点

    第三の学校が通信制の高等学校です 一般的に高等学校といえば、通常は普通科・全日制の高等学校を思い浮かべるでしょ …

    続きを読む...

  • kokuban220

    通信制高校の評判の違いは学費のせい?

    自宅でも教育が受けられる通信制高校 通信制高校とは、何らかの事情によって実際に高等学校に通学して授業を受けるこ …

    続きを読む...

  • josi220

    学費を考えても卒業しておきたい通信制高校

    通信制高校の学費は割高か? 何らかの理由により、通信制高校への入学を考えている人がいます。 全日制の普通科高校 …

    続きを読む...